BBS

楽しく575しましょ♪
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

夏近しベンチに四国の島のあり - 手毬

2019/04/22 (Mon) 01:18:16

あまりの暑さに自宅待機でした~

写真は先日牡丹を見に行った浄瑠璃寺で見たベンチ。
四国の形がくりぬかれてました♪

中八お許しを<(_ _)>

春闌くる絵馬のか細き女文字 - 金魚

2019/04/21 (Sun) 10:47:49

散歩コースの神社には、皆さんが願い事を書かれた絵馬が沢山掛かっています。その中に、か細いながら、女性らしい文字がぎっしり書かれた絵馬があり、目に留まりました。

Re: 春闌くる絵馬のか細き女文字 - 手毬

2019/04/21 (Sun) 14:12:37

絵馬は神社に行くと目につきますね。

マジックで太々と書かれた文字や、可愛い丸文字。
たった一言のものもあれば、長文のものも。。。

お目に留まったのは
華奢な綺麗な文字の長文の絵馬でしょうか。
願い事を心を込めてびっしり書き込んだのでしょうね~

花が咲き鳥が歌う春のど真ん中の神社で、絵馬はひたすら何かを待っているようにも見えますが。。。

Re: 春闌くる絵馬のか細き女文字 - 金魚

2019/04/21 (Sun) 17:39:20

手毬さん 有難うございます。

それぞれの絵馬には、学生さんが書いたらしい元気な文字、ご病気の人を気遣うような必死の文字、そしてこの美しくも華奢な文字の人は、びっしり沢山の願い事を書かれておられました。

老眼で細部までは見えない私ですが(笑)、とてもお気持の籠った絵馬であることは感じました。
それぞれの方々の願いが、叶ってほしいと思います。

耳慣れた声テレビより春の朝 - 手毬

2019/04/21 (Sun) 00:55:51

何気なく朝NHKのテレビを付けたら組長が。。。

NHK松山で早朝30分のインタビュー番組を放送していたみたいでした。
私は最後の5分程しか見られませんでしたが、プレバトの時のように着物は着ず
組長らしいお洋服に、前髪をおろして綺麗にセットして貰って
かなりお若く見えてました~

プレバトにもこんな洋服で出演したら若く見えるのにね(笑)

Re: 耳慣れた声テレビより春の朝 - 金魚

2019/04/21 (Sun) 09:34:20

先日のTV番組の「プレ○ト」では、松山の高校の生徒さん達や、有名な俳人の先生たちも3名出演されてまして、見応え充分でしたね。

その中できびきびと指導される夏井先生が、「かっこいい」の一言でした。

手毬さんがご覧になった、早朝インタビュー。
季語からも明るさが感じられ、先生独特のお声や話し方が聞こえてきます。

私も友人たちも、「プレ○ト」での先生の衣装や髪型は、もっと若々しくされた方が似合われるのにと言っていますよ(笑)。
あれは、テレビ局の方針でしょうか?
(^^)/

Re: 耳慣れた声テレビより春の朝 - 手毬

2019/04/21 (Sun) 14:06:26

金魚さん、ありがとうございます。
久しぶりにまじまじと母校の制服姿を見て嬉しかったです♪

組長の衣装は、テレビ局のお仕着せです。
俳句というものは着物で指導するものだと思ってる方がいらっしゃるんでしょうね。
組長はなされるがままです(笑)

洋服だとずっと若くて可愛いんですよ~

幼稚園の花壇見下ろす体操クラブ - 金魚

2019/04/20 (Sat) 16:05:53

字余りで、すみません。
先日から通っている体操クラブは市民会館の2階で、お隣は幼稚園です。幼稚園の花壇は、お花が一杯。元気な園児に負けないように、頑張っております。

Re: 幼稚園の花壇見下ろす体操クラブ - 手毬

2019/04/20 (Sat) 16:52:58

体操クラブに続けて通っておられるのですね♪
散歩や体操をされてたら健康つくりには満点ですね!
楽しく続けて下さいね(^-^)

幼稚園に花壇を見下ろしながらの体操。楽しいですね。
園児らの元気な声も聞こえてくるでしょうし、
年配の方々も楽しい気分で体操出来るのではないでしょうか。

俳句ですが、季語が無いかなと思います。
多分「花壇」は季語にならないかと。。。

幼稚園のパンジー見下ろすとか言う風に花の名前を入れられては如何でしょうか?

桜も良いかも~♪

Re: 幼稚園の花壇見下ろす体操クラブ - 金魚

2019/04/20 (Sat) 19:25:18

あらっ、失礼しました。
季語を、忘れてしまいました。
仰るように、幼稚園の花壇には、色とりどりのパンジーが風に揺れておりました。
「幼稚園のパンジー見下ろす体操クラブ」にさせて頂きます。
有難うございました。

体操も、楽しく頑張ります。
(^^)/

満天星の花や真つ赤な女の子 - 手毬

2019/04/20 (Sat) 01:32:26

2歳になった孫娘です。

赤い帽子に赤い服に赤い靴と全身赤で公園に出かける動画が。。。
行く道々に満天星の花がたわわに咲いています。

それにしても強烈な赤好き!(笑)

Re: 満天星の花や真つ赤な女の子 - 金魚

2019/04/20 (Sat) 15:40:20

赤ずくめの衣装のお孫さんの、可愛い動画が届きましたね♬

想像するだけでも微笑ましい、お孫さんのご様子。
白い満天星の花との対比も、綺麗です。

「真っ赤な女の子」という表現に、ばあばさんの愛情のすべてが詰まっていますね。

お散歩や外出にぴったりの季節。
どんどん成長される事でしょう。
!(^^)!(^^♪

Re: 満天星の花や真つ赤な女の子 - 手毬

2019/04/20 (Sat) 16:47:53

金魚さん、ありがとうございます。

赤ちゃんの時からどうも赤が好きだったようで
今では自分の色を「赤」と決めております(笑)

一か所でも赤があると強烈ですのに
赤づくめの童子がヨチヨチと行く様子は
ばあばから見てもちょっとなあですが(笑)
満天星躑躅の白が救ってくれてます(^-^)

たつぷりと開く予感の牡丹莟 - 手毬

2019/04/19 (Fri) 01:12:16

月に一度の句友との散策の日です。

いつもは私が運転をするのですが、今日は体調不良で運転に自信が無く
句友の車に乗せて行っていただきました。

札所の牡丹はまだちょっと早くて、10株中の1株が花開いている状態でしたが
莟は丸く締まっていて茎が太く、元気で華やかな花が咲くであろうという予感がたっぷりでした~

まるでもう初夏のような陽気の一日でした(^-^)

Re: たつぷりと開く予感の牡丹莟 - 金魚

2019/04/19 (Fri) 20:48:05

吟行を、お疲れ様でした。

豪華で美しいお写真ですね。

10株の中の後の9株は、元気に開花する力を秘めて、期待感を高めます。

「たつぷりと」からは、開花したときの牡丹の質感、大きさ、華やぎなどが想像できてワクワクしますね。
(^^)/

Re: たつぷりと開く予感の牡丹莟 - 手毬

2019/04/20 (Sat) 01:28:08

金魚さん、ありがとうございます。

昨年来た時は牡丹が終わりかけてゐたのですが、今年はイマイチ開いてなくて。。。
なかなかグッドタイミング!とは行きませんね。

1週間後くらいにもう一度来たら見頃かな?(^-^)

あらこんなところ黄桜満開に - ぽんた

2019/04/18 (Thu) 22:45:09

先日京都御所でかなり歩いて辿り着いたのに、数輪しか咲いて
いなかった御衣黄、昨日T子先生のお庭でもう満開に!!
「こんなところ」は失礼ですが、数日違いなのにこんな身近で
満開とは!

Re: あらこんなところ黄桜満開に - 手毬

2019/04/19 (Fri) 01:05:06

思わず出てしまったつぶやきがお句になりましたね~♪

あれほど京都で探して巡り合えた桜が、T子先生宅では満開になっていたのですね。
なんだかびっくりのがっかり(?)ですよね(笑)

「御衣黄」名前からして高貴な感じです。

俳句の御大のお庭で満開を迎えた黄桜はさぞ見事でしょうね!

Re: あらこんなところ黄桜満開に - 金魚

2019/04/19 (Fri) 20:40:30

T子先生のお宅のお庭の、よく手入れされた木々が見えるようです。

ほんとうに桜は、数日で開花したり、葉桜となったりしますね。

「あらこんなところ」と言う表現から、思いがけない出会いを喜ばれる弾んだお気持を感じます。

軽やかな表現に、春の盛りの明るさを感じました。
(^^)/

息切らしつつ四階へ春の昼 - 手毬

2019/04/18 (Thu) 01:02:54

フラサークルの日でした。

エレベーターがリニューアルのため止まっています。
いつもは楽に行ける4階ですが今日は大荷物を持ちつつ
えっちらおっちら。。。

CDやCDプレーヤー、パウスカートにフリを書いたファイルブック、着替えetc
やっぱりきつかった~

来週もまだ工事中とか。
エレベーターのありがたみをしみじみ。

Re: 息切らしつつ四階へ春の昼 - 金魚

2019/04/18 (Thu) 12:00:45

お教室で必要な沢山の荷物を持って、徒歩で4階までは、なかなか大変でしょうね。

季節柄、汗もかきそうな春の昼。一生懸命に階段を上られる手毬さんが見えるようです。
ほんとうに、お疲れ様でした。

早くエレベーターが、動くようになりますように。
(^^)/

Re: 息切らしつつ四階へ春の昼 - ぽんた

2019/04/18 (Thu) 22:34:31

先日まで体調お悪かったのに、大丈夫ですか?
それだけのお荷物を持って4階はしんどいですね!
どなたか受け取りに来て下さらないのでしょうか(;'∀')

私も一か月近く、花粉症がすっきりしません。
季節の変わり目、ぶり返さないようにお大事になさってくださいね。

Re: 息切らしつつ四階へ春の昼 - 手毬

2019/04/19 (Fri) 01:01:38

金魚さん、ぽんちゃん、ありがとうございます。

生徒さん達は皆さん私より年齢が上の方ばかりですし、
生徒さんに4階まで往復させたらバテバテでレッスンにならないかも(笑)

今回は風邪のみで喘息発作が出なかったので階段もOKでした♪

今少し身体を労わりますね(^-^)

伏せる間に季節は白に花は葉に - 手毬

2019/04/17 (Wed) 01:07:29

金魚さんのお句と同じ季語になってしまいましたが<(_ _)>

4日間ほど家で伏せっていましたが久々に外へ出て、吟行やら買い物やらの用事を済ませました。

いつの間にか皆さん薄着の涼しげな服装になっておいでで
私一人が厚っぽい洋服でした。

あっという間に季節は行ってしまうのですね~

桜は残花になり、躑躅が咲き、マンサクが綺麗に咲いていました。

Re: 伏せる間に季節は白に花は葉に - 金魚

2019/04/17 (Wed) 13:32:36

お元気になられて、本当に良かったです♬

寒暖の差の激しい春は、服装もめまぐるしく変わりますね。
確かに、薄着の人が増えました。

四日間休んでおられた後ですから、余計にそのことを実感される事でしょう。

「季節は白に」がとても素敵で、適切な表現だと思います♬

お元気になられましたが、決して無理をされず、お大事にして下さいね。
(^^)/

Re: 伏せる間に季節は白に花は葉に - 手毬

2019/04/18 (Thu) 00:54:09

金魚さん、ありがとうございます。

まだ咳は残りますが、私にとって咳は毎度のこと(気管支に持病有りなので)
熱が下がれば普通にしたいと思っています。

それにしても本当に置いてかれたな~という気分でした。

毎年思うのですが桜が散ると一気に夏になるんですね。

走り去る君なき日々や花は葉に - 金魚

2019/04/16 (Tue) 16:03:06

思い掛けない夫の逝去から、もう一年以上が過ぎました。皆さんに助けられて過ごしてきましたが、日々の経つことの速さを、今更ながら実感しております。

Re: 走り去る君なき日々や花は葉に - 手毬

2019/04/17 (Wed) 01:03:42

ご主人様のご逝去、私も本当にびっくりしてしまいました。
日々俳句部屋でもお元気なご様子が垣間見えていましたから。

金魚さんにとってはこの一年余り、駆け抜けたような日々だったと思います。

ご主人様のいない時間が桜の花が咲きあっという間に葉になるように
早々と過ぎてしまう気がすると思います。

私がこのお部屋でしか感じる事は出来ませんが、金魚さんは前向きに明るく過ごしておいでだと思います。

これからもめぐってくる季節を、ご友人や俳句と共に元気にお過ごしくださいね!

Re: 走り去る君なき日々や花は葉に - 金魚

2019/04/17 (Wed) 13:25:07

手毬さん 有難うございます。

夫が居て当たり前だった日々は、なんと穏やかで心安らぐ明け暮れだったのだろうと今頃気付いております。(気付くのが遅いですね(笑)。)

しかし、私がくよくよしていますと「似合わんよ~」と、夫が三重弁でからかう事でしょう。

いつも、手毬さんや皆様に元気を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

Re: 走り去る君なき日々や花は葉に - ぽんた

2019/04/18 (Thu) 22:51:34

ご主人様の突然のご逝去からもう一年が過ぎ、
今年の桜も葉桜になって行くのですね。

本当に大変な一年でいらしたと思いますのに、
金魚さんがお元気に投句されていて、こちらまで勇気づけられます。
お寂しい時もおありだと思いますが、どうぞお身体に気を付けて、
明るくお元気にお過ごし下さいませ。

Re: 走り去る君なき日々や花は葉に - 金魚

2019/04/19 (Fri) 20:32:43

ぽんたさん 有難うございます。

二人で過ごした歳月には色んな出来事もありましたが、問題がありましても夫に依存して、私はのんびり過ごしてきました。
気楽で恵まれた人生だったと、今頃気付いております。

一人になりましたが、今では皆様や家族や友人に支えて頂き、私は恵まれていると感謝しています。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.